産婦人科についてのご相談はこちらまで。

TEL 011-885-1100

  • 自然分娩

    お産はもともと自然な営みです。医療介入は最小限とし、お母さんの持っている力を存分に発揮できるようにしっかりとお手伝いいたします。

  • 家族の絆

    お母さんと赤ちゃんの絆を深めるため、母乳育児と母児同室をおすすめしています。ご家族の絆を深めるため、診察や分娩時のご主人のご同席を歓迎します。

  • 高次施設との連携

    札幌みらいクリニックは、札幌市内の地域基幹病院(札幌医科大学病院、北海道大学病院など)、連携登録医療機関(JCHO北海道病院)、地域医療支援病院(JCHO札幌北辰病院)、地域協力医療機関(札幌徳洲会病院)と連携しています。
    高度医療が必要と思われるお母さんや赤ちゃんは、すみやかに高次施設に搬送し、適切な治療を受けていただきます。

  • 適切な医療の提供

    お産に際しては、医療的な介入が必要な場合があります。それぞれの状況に迅速に対応し、安全で適切な医療を提供いたします。陣痛誘発・促進、吸引・鉗子分娩、帝王切開など。

  • チーム医療

    医師・助産師・看護師はもちろん、当院のすべてのスタッフが「チーム みらい」です。固い信頼で結ばれたチームの力で、初診から退院まで、そしてその後も満足度の高い医療を提供していきます。